心の橋渡し…それは自分の生き方を解き明かす事に

あなたはご存知でしょうか?… 私たちが生まれてくる理由を…
 
その答えは、人は精神性の成長(自己発達)をするために生まれてくる!のです。
 
私たちは、自己発達 Self development する事(精神性の成長)を前提に生まれてきます。そのために、未発達 Undeveloped から始まります。考えてみて下さい…赤ちゃんは「未発達」ですよね!
 
これは、魂を磨くという輪廻転生の観点によるものです。肉体レベルの観点では、いくら考えても答えは見えてきません。ましてや、頭で考えているうちは答えが見えずに迷うだけです。考えて分かるくらいなら、とっくの昔にに分かってますよね…。
 
私たちは、自分自身の心とつながっていない…つながっていると思い込んでいるだけかも知れません。自分自身の心とつながらないのは、心が未発達なままだからです…それが現実です!
しかし、その現実がなかなか受け容れられないわけです。
 
心と意識、心と心、心と社会…人生の中に心とのつながりが無くなっています。なぜなら、心で感じることに蓋をして、頭から抑圧をかけているからです。それは、心で感じることより、無意識に頭で考えて答えを出そうとするから…しかも、その事に気づいてないのかも知れません。未発達な証です。
 
人は、色々様々な経験から気づき、体験から学ぶ事によって己を磨き(自己発達)ます。しかし、人は心に蓋をしているのも気づけず…根本的な自然の理からも学ばず、我流で目先の結果を得ようとしてもがいています。これも、未発達な証です。
でもそんな事…、受け容れ難い事ですよね!
 
しかし、未発達を受け容れなければ自己発達(精神性の成長)は在りません。
 
未発達のままなら、人生のお題という形で色々様々な問題に直面することになります。
人生のお題は…以下の6つに集約される気づきのサインです。
 ① 自己(自分は何者か?)
 ② 人間関係(母子から始まり、親子・家族・社会・パートナーなどの対人関係)
 ③ 仕事
 ④ 経済
 ⑤ 健康(弱い部分に現れます)
 ⑥ 変化(環境の変化、老化など)
 
未発達(頭と心が分離している状態)に気づくサインを見逃していると、不信感・羞恥心・罪悪感・劣等感・分離感・孤立感・停滞感・絶望感などの心の揺れを感じます。そして、心から離れるほどに病気へと至ることになります。
 
私たちに必要なことは、自己発達していく事です。そのために、自分自身の心とつながる事です。そして、自然とつながり、他者や社会ともつながっていく事です。身体(細胞)は、食べ物を食べることで成長していきます。頭は、学校の教育によって思考力が成長していきます。しかし、心はそのままで発達していません…。ちなみに、どこかで心を育てる教育を学びましたか?…ないですよね!
 
心の橋渡しでは、「自分の個性を活かし切る生き方=自己発達(精神的成長)の教育をしています。自分らしく生きるための心の(魂の)学びです。それは、この網目のような社会で、お互いを活かし合える生き方を目指すのです。
 
AI(人工知能)やIT化されたこの時代に…いまこの時代に、そして、これからの時代にはさらに必要な事になるでしょう…。
 
セッション講座も開講していますので、ご興味がある方はそちらのページもご覧ください。
 
そして、BRIDGINGでは、自己発達(精神的成長)するための場も作っています。八百万の先生からの教え(自然の理)も皆さんに伝えていますので、実際に来て頂いて何かをつかんで下さい❣️

 

アメフロやFacebookの登録もお願いします!

アメブロ:https://ameblo.jp/menter-seminar

Facebook:https://m.facebook.com/msmaya358

 

 

心の橋渡しは一般社団法人化に向けて、BRIDGINGは協会化に向けて、現在、足場固めをしているところです。皆様のご参加をお待ちしております。今後とも、よろしくお願いします。